top of page
top-logo-006.png

COOL シベリア

シベリア基本情報は

こちら

ウランバートル国際空港・1階到着ロビー

ウランバートルからロシアへ渡航する場合、ウランバートル空港が玄関口になります。

このウランバートル空港はチンギスハーン国際空港とも呼ばれ、2020年まではウランバートル市街地に近い旧空港でしたが色々と問題があったため、2021年に日本政府の支援で新空港が開港しました。

この新空港、呼び名はこれまで通りチンギスハーン国際空港ですが、市内からクルマで小1時間の全く何も無い荒野に作られ、アクセス不便な場所にあります。

滑走路の向こうには荒野です。


残念ながらチンギスハーン国際空港公式ホームページは使い物にならないので、簡単に空港内の施設を2回に分けて説明します。このページでは到着ロビーについて説明します。

2階の出発ロビーはこちらへ。


1階フロアマップ

  • 到着ロビー自動ドアを出たところ

  • インフォメーション

  • SIMショップ1

  • SIMショップ2

  • バーガーキング・和食店

  • UBUS・タクシー

  • 両替所

  • 旅行案内所

  • 荷物預かり

  • ミニスーパーマーケット

  • ATM

空港設備は日本政府や企業の協力もあり問題ありません(運用は??ですが)


ターンテーブルで荷物を取って到着ロビーに出ると、こんな感じで大騒ぎです


では、ここから時計と反対周りで施設・店舗を説明します。

まず右側最初に到着ロビーのインフォメーションがあります。英語通じます。


その先に SIMショップが2軒並びます。

最新のSIM自動販売機が設置されていますが(もちろん?)故障していて使えません


こちらが2軒めのSIMショップ


次はバーガーキングと日本食のお店が並びます


自動ドアの出入り口をはさんで、市内に向かう UBUS 受付カウンターがあります。

このUBUSは深夜でも受け付けているので便利です。詳細は ウラジオ.COM のUBUS説明を参考にしてください。


続いて両替所です。円も両替可能です。でもクレジットカードのキャッシングのほうが断然お薦めですが・・・


続いて、旅行案内所があります。こちらのサイトをご覧ください。


続いて”荷物の預かり”と”忘れ物受付カウンター”です。

空港内にコインロッカーは無いです。。。


その隣、出入り口の自動ドアの向こうに立派なコンビニがあります。


コンビニの左側に行くと、ATMが並んでいます。


これで1階到着ロビーを1周しました。次回は2階の出発ロビーをご紹介します。


Comments


bottom of page