top of page
top-logo-006.png

COOL シベリア

シベリア基本情報は

こちら

民泊なアパートに泊まる

Booling.comAirbnb など宿泊予約サイトでアパートの1室を借りる民泊の利用が増えています。そこで今回、ハバロフスクのアパートに泊まったときのレビューをまとめます。

※予約サイトでの予約方法は割愛します


●宿泊の流れ

  • オンラインで予約する

  • 貸主とカギ受け渡し方法の手順をメールで確認する

  • 指定した時刻に直接現地アパートに行く

  • (多くの場合)アパート入口のインターホンで部屋の呼び鈴を押して呼び出す

  • 部屋に案内してもらい部屋の中を確認する

  • 基本的に貸主側とは最初と最後以外は会わない、なので会っている間に料金を支払う

  • 最後にチェックアウト時刻に貸主側にカギを返してから出発

注意事項

  • マップアプリなどで予約した建屋の場所を確実に確かめる。不安な場合はいつでも連絡できる方法を準備しておく(電話・メール・SMSなど)

  • 支払いでお釣りのない現金を用意しておく

  • 担当者が英語を話せないこともある→翻訳アプリを用意しておく


では、レビュー開始です。

これが都市部でよく見るアパートです。外観はかなりボロいです。ほとんどのアパートは外観など気にせずこんな感じです。ソ連時代のものもあると思います。


これが入口。閉鎖されたアパートかと思うほどヤレてます。。。


基本的にアパートの階段前にドアがあり、電子ロックされたカギを開けて階段に入ります。

寒い冬に外気が入らないよう、窓付きの屋内階段になっています。

冬でも階段が冷えないようにヒーターが用意されています。さすが。

そして泊まる部屋のドアを開けると・・・

外観はくたびれていても。内装はリフォームされていることが多く、意外に心地よく過ごせます。


では、動画でその様子をご覧ください。


どうですか?

時間に余裕があり多少のトラブルを楽しめる方は、是非アパートに泊まって現地の人と同じような生活を体験してみてください。家財道具はすべて揃っているので、なかなか快適に過ごせると思いますよ。

Comments


bottom of page